神秘的な青の洞窟について|マリンスポーツを満喫!南国への旅行や青の洞窟の魅力に迫る

青の洞窟へ・・・

青く光り輝く青の洞窟・・・あの神秘的な世界へ行ってみませんか。青の洞窟へ行くコースを紹介します。また、青の洞窟の謎について触れていきたいと思います。

沖縄旅行の定番!青の洞窟へ行くコースをご紹介

no.1

シュノーケルコース

定番の「青の洞窟シュノーケルコース」では、平均水深5~8m、深いところでは水深40mまで潜ることができます。神秘的な海を体験でき、感動すること間違いないです!

no.2

女性ガイド指定コース

男性が苦手なお子様や女性の方に大人気の、「女性ガイド指定コース」があります。女性スタッフもしっかりと訓練を受けており、女性ならではの悩みや心配事もしっかりとサポートできますよ。

no.3

シュノーケル&体験ダイビングセットコース

リピーター率No1!ライセンスのいらない体験ダイビングとシュノーケルをダブルで体験できます。水面と水中の世界を満喫することができます。

神秘的な青の洞窟について

海中

青の洞窟について

青の洞窟と呼ばれているものとして、「イタリアの青の洞窟」と「沖縄の青の洞窟」が有名です。ここ最近では、テレビや雑誌などのメディアにも取り上げられて、海外でも周知されるようになりました。多いときには、1日1000人の人が訪れ、大きな賑わいを見せています。

青の洞窟が輝くワケ

自然にある光がなぜ違って見えるのかというと、光の波長が違うからです。波長が長い光が赤、そして一番短いのが青となっています。長い波長の赤の光は、水の中を進むにつれて吸収されていきます。その反対に青い光は水の中でも吸収されないので、青く見えるという原理です。

青の洞窟がある真栄田岬

遊びに行くときはできるだけ整備された観光地を訪れたいと思う人もいるでしょう。そんな人でも青の洞窟がある真栄田岬は満足できるところだといえます。更衣室もありますので、ダイビングではなく遊泳を楽しむ人も多く訪れるところです。管理事務所もあって安心して楽しめる場所となっています。